スペイン語で自己紹介書いてみた

スポンサード リンク


10分でもいいから毎日スペイン語を勉強するようにして約3週間。

 

今日はスペイン語で自己紹介書いてみた。



で、メキシコ人に添削してもらった。



スペイン在住のロシア人にもコメント貰った。



 

いやー
ネイティブの添削ってありがたいよねー

 

メキシコ人からのコメントはなんとなく読めた。

まぁ結局Google翻訳使ったけど(笑)

 

ある程度英語できて助かることが2点。

 

1) 日本語よりも英語の方が近いから英語の下地があると理解しやすい。

2) Google翻訳は日本語に訳すと滅茶苦茶になるが、英語に訳せば問題なし。

 

英語勉強したことが他の言語学習にも大きな影響が出るとは。

 

スペイン語は活用がクソほどあって頭パンクしそうになったりもするけど勉強してて楽しい。

まぁスペイン語に限らず言語学習は楽しいね。

英語の勉強は飽きたけど(笑)

 

コメントにあるように、メキシコも大きな町なら英語喋れる人もいるから、メキシコ行くのにスペイン語は必須ではない。

でもやっぱり現地の言葉喋れた方が絶対楽しいんだよね。

絶対その方が友達もできやすいし。

日本に来る外国人だって、やっぱり挨拶とかだけでも日本語を覚えてきてくれてる方が印象はいいよね。

 

あー

仕事せずに勉強してたい(笑)

ボクの心に根付いたニートの魂は消え去ることは無いでしょうね(笑)

 

ちなみに今回添削をしてもらったサイトはitalki。

italkiについて詳しくは以前書いてます。

無料なのに超便利な言語交換サイト!



 

ネイティブに添削してもらう、ネイティブと出会うには最高過ぎるサイトですよ。

 

 

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。