バリ島でゲテモノ食べた


ども!

コンニチワー!
ゲンキデスカー?
マックロダネー!

ってインドネシア人に声かけられてたボクです!

バリも相当焼けるんですが、ボクはオーストラリアで上半身裸で農作業やってたので真っ黒だったんです。

鬼のような紫外線が降り注ぐオーストラリアで素肌をさらしているとエグイことになります。

水ぶくれだらけの火傷。

でもなんか負けたくなかったんでずーっと裸。

慣れます。

オススメはしません(笑)

 

はいドン!

img_20160901_230159

どーですかこれ!

日焼けの話からどうやって話を変えたらいいか分かんなかったからいきなり画像ぶち込んでやりました!

どうこれ?

シャコですよねこれ?

デカくね!?

クタのちょっと高そうなシーフードレストランの水槽にいました。

彼らは小さい頃にこのペットボトルに入れられて大きくなっていったのでしょうか。

ボトルの中のシャコ。

井の中の蛙の方がまだ幸せそうです。

 

ボク、オシャレな高級レストランとかには興味ないのでこちらのお店には入ってません。

この日お昼を食べに行ったのは…

img_20160901_201738

ハイ!

こちら!

そう、前日に行ったワルンですね!

 

いやーここのナシゴレンが美味しかったからってのもあるんですが、実は一個気になっていたメニューがございまして。

それがこちら!

img_20160902_121103

はい!

なんでしょうコレ!

分かりますか?

よーく見てください。

 

・スープ
・麺
・米

そしてその上に乗っているもの。

分かりづらいかな?

では、取り出した写真を見せましょう!

はいコチラ!

img_20160902_121834 img_20160902_121827

そうです!

 

鶏の足!!

 

こちらは Soto Ceker Campur Nasi (鶏の足のスープ・米もブチ込んじゃいましたバージョン) です。

外国に行った際は、そこのゲテモノ的な料理にチャレンジしてみたくなるボクです。

これはいっとくしかないなと。

 

こちら見た目はアレですが、味の方はまぁ普通に美味しい。

豚足と似たようなもんですね。食感はプルプルしてます。

ほぼほぼ骨で食べづらいってだけかな。

全然イケる。

フィリピンで食べたバロットの方が見た目のインパクトも口に運ぶ時の抵抗感もデカイ。

数人のインドネシア人の友達に聞いたところ、みんな

「気持ち悪いから食べない」

って言ってました(笑)

やはり現地人でも好き嫌いは激しく分かれそうです(笑)

美味しいし、良い思い出になると思うので、バリ島に行った際はぜひトライしてみてください。

 

夕食には『バリ島旅行のみかた』に掲載されているWARUNG PAK AGUSに行ってきました。

第2回 勝手にきたなシュラン in バリ島 開催ッッ!!【バリ島の汚いけどおいしいお店の紹介】



おっちゃんを盗撮。

img_20160902_193221

頼んだのは定番のミーゴレン。

img_20160902_193713

ここのミーゴレンほんと美味しかったなー。

「いくらですか?」ってインドネシア語で聞いたらインドネシア語で値段言われて軽くテンパったのも良い思い出(笑)

まぁ…当然ですよね(笑)

ちなみにRp.15k(約120円)でした。

この味と量でこの値段は鬼安い。

「鬼安い」とか言ったことないけど「鬼安い」って言いたくなるぐらい鬼安い。

バリを出る前にもう一度行ったんですけど、開いてなかったんですよねー。

残念。

時間が悪かったのかなー?

バリ島行ったらぜひもう一度行きたいです。