カジノで賭け金を倍にしてきた!

スポンサード リンク


Perthの町から4~5Kmほど東のBurswoodというところにCrownというグループ会社のカジノがあります。

カジノなんて行ったことない!

ということで、一昨日行ってみました!

 

入り口の近くに受付みたいなのがあって、バッグ類は預けないといけないみたい。

服装はあまり厳しくないらしく、ボクはお土産屋で買った「Australia」って書いてる安っぽいパーカーに、足首が見えるぐらいの長さのズボン、サンダルという格好で行って問題なく入れました(笑)

ただ、なぜかスラックスを履いた男性は「履き替えて来い」って言われてました(笑)

なぜ俺のズボンがよくてスラックスはダメなんだ…(笑)

あ、ちなみにボクのサンダルはつま先がついているタイプで、パッと見靴に見えなくもないやつなので、もしかしたら普通のサンダルではアウトかもしれません。

 
↑コレコレ。
靴並みに歩きやすく、サンダル並みに通気性が良いのでお気に入りです。

 

さてさて

カジノはというと…

超広い!

ゴージャスな雰囲気!

そしてなんだろう…やっぱりディーラーさんがカッコ良く見える!(笑)

写真撮りたかったけどたぶんNG。

 

数種類のゲームがあるみたいだけど、ルールが全然分からないので、比較的簡単そうなルーレットを一緒に行ったサムライさん(通称)に教えてもらいつつやることに。

ただ、ルーレットもディーラーが回す本格的なやつはベットする時間に制限があるようでハードルが高いので、ゲーム機のようなやつでやることに。

このゲーム機はチップ1枚$0.2なので、少ない賭け金で楽しめます。

試しに$1投入。

すぐ負けるもなんとなーく理解。

$5投入。

チップ1枚ずつという貧乏な賭け方のため、増えたり減ったりでなかなか長く楽しめましたが、結局全部スッて負け。

テキトーにやってたボクと違って、横にいたサムライさんは勝率の高い方法を勉強して来たため、考えながらプレイして結局$10を$20に増やしてました。

ボクも最後に一勝負してやろうと思い、財布に入ってた$1コイン3枚を投入して、すべてを赤か黒かの1/2の確立に賭けることに。

結果…

 

当たった!!

掛け金が2倍に!!

$3→$6 だけど(笑)

 

$10稼いだサムライさんは嬉しそうにマックのハッシュドポテト($1)を頬張りながら、トータル$3負けのボクは「その日に買ったインスタント麺にちょっと多めにお金を払った」と思うことにしながら帰りました。

だいぶ貧乏臭いなと気づいたのはしばらくしてからのこと(笑)

 

負けて終わるのもシャクなので、ボクも勝率を上げる方法を調べて、昨日も勝負しに行ってきました(笑)

一昨日はすんなり入れたのに、今回はIDを求められました。バッグ類は預けないといけないので、パスポートはポケットに入れて持っておいた方がいいです。

で、

勝負の結果はというと…

 

今回は賭け金を2倍に増やして勝ち!!

 

まぁ$25→$50ですけど(笑)

ゲームのシステム上、ボクが調べていった勝率を上げる方法はあまり使えないということに気付いた時には結構お金吸い込まれちゃってたんですが、何とかプラマイゼロに戻した(笑)

そこから「$5負けたら帰ろうかな」と考え、もうこの一発で勝負してやろうと思い、$5を赤に賭けた結果、それが当たって$10に。

ここら辺からラッキーが続いて、賭け金の倍の$50になったところで止めました。

あのマシンでは賭け金が一度に$10までしかかけられないので、ガッツリ増やすのは難しそう。

遊び感覚でできて、大勝も大損もしないと思う。

 

さーて

今日も行ってこようかなー?…(笑)

ボク散歩が好きで歩きながら勉強するタイプなんですが、カジノに行くまでの道のりがボクの散歩コースなんですよ(笑)

これは毎日通っちゃうやつか?…(笑)

パチンコやスロットは嫌いなんですけどねー(笑)

Perthを出る時に勝っているのか負けているのか…(笑)

大負けはしないように楽しみます(笑)

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。