8ヶ国語操る人に言語の勉強法を聞いてみた

スポンサード リンク


以前書いた”8ヶ国語を喋れるチュニジア人”にどうやって言語を勉強したらいいのか聞いてみた。

彼の答えは…

 

「何度も何度も繰り返し練習することだ。」

 

でした。

まぁ

楽しようとせず勉強しろよってことですね(笑)

そうだよな…そうなんだよな(笑)

 

また、彼は「自分の好きな分野を勉強に活かせ」と言ってました。

スポーツが好きなら、スポーツ関連の言葉を覚えて、スポーツ好きのネイティブと喋る。

とか。

やっぱりその方が吸収が早いんだろう。

 

あと、「文章を書いたら添削してもらうこと」と。

ミスを理解して修正するのが大事だと。

 

そして、「間違いを恥ずかしがるな」と。

とにかく喋ることが大事。

ミスを恐れずにどんどん話すこと。

これもよく聞く話ですね。

ただ、この時に彼が付け加えた言葉が一番印象に残ってる。

 

「俺はミスをすることが好きなんだ。だってミスをしたら相手は笑って楽しんでくれるし、俺はミスを理解できて勉強になる。良い事ずくめだ。」

 

って。

ちょっとおにーさん。

あんた8ヶ国語も喋れて、イケメンで、紳士的で、さらにそんなカッコイイこと言うなんて卑怯すぎますぜ…

神よ

せめてイケメンの部分だけでも俺にくれたらどうなんだ…

 

勝てない…

勝てるとしたら俺の方がキレイに折り紙手裏剣を折れることぐらいだ…

と思わされた一日でした。

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。