The Hip-E Club 行ってきた!

スポンサード リンク


昨日も日中はいつものごとくただただブラブラと散歩してたんですが、夜、相部屋の韓国人の友達がクラブでイベントがあることを教えてくれたので、せっかくだから行くことにしました。

『The Hip-E Club』というディスコ・クラブで、どうも毎週火曜日に学生、バックパッカー向けに入場料無料、ドリンク2杯無料、BBQ無料のイベントをやっているみたい。

しかもバスでのピックアップ付き。

最高じゃないですか!(笑)

結局、ボク、韓国人の友達、ボクと同じファームで働いていたK子さんの3人で行くことに。

 

参加を電話で伝え、バッパーの前で待っていると、予想だにしていなかったデカさのバスが迎えに来た(笑)

主催者らしきお姉さんと、これまたでっかいセキュリティにパスポートを見せて乗車。

ほんとセキュリティって怪物みたいだな(笑)

バスの中はなぜか電気がついてなく、真っ暗。

かと思ったらいきなり色鮮やかなライトが点灯し、爆音で流れる音楽もあって、まるでクラブのように!!

すでに楽しくなってきた!!

 

が!

店に着いたらほとんどお客さんがいない!!(笑)

ガラッガラ!!(笑)

ボクら3人と、ほかのバッパーから来た3人だけしかいない(笑)

まぁそれもそのはず、ボクらは開店と同時に入ったからね。

ちょっとしたらチラホラお客さんが入ってきた。

 

ビールと、BBQという名のチープなホットドッグを貰って3人で喋ってたら、近くのテーブルに1人で飲んでいるおっちゃんがいた。

気になってて、後で話しかけようかなーと思ってたら、なんと向こうから合流してきて一緒に飲むことに(笑)

おっちゃんはインドネシア出身で、もう16年オーストラリアにいるんだと。

まぁおっちゃんと言っても36歳だそう。

「若く見えるよ!」って言ったら「照明が足りてないな」って言ってて笑った(笑)

 

どうやら有名な(?)企業のなかなか偉い人らしい。

仕事仕事仕事の人生で大変だって言ってた(笑)

で、たぶんそれが関係して彼女とトラブった結果、気晴らしか何か分かんないけど1人でここに来たらしい(笑)

「彼女が…いや、元カノが~」って何度も言ってた(笑)
別れたのかなー?あやふやな感じなのかなー?(笑)

頑張れ!!おっちゃん!!(笑)
1人で飲みに出たい気持ちわかるよ!!(笑)

と、思ってたんですが、K子さんは「どうせすぐ次の女探しに来たんだよ。」とバッサリ(笑)

き…キビシーーー…(笑)

 

ワーホリに来た理由とか、今後他の国を旅したいってこととかを話してたら、おっちゃんは「経験が大事なんだよ!金は稼げるけど、金で経験は買えないんだ!こうやって海外に出ることはめっちゃ良い経験になるぜ!」って力説してた。

だよねー(笑)

おっちゃんとはテーブルで飲んだ後も一緒にダンスしたりしてずっと一緒にいた(笑)

ビールおごってくれたし、ボクもおごり返した。

ちなみに、おごるときはオーストラリアでは「My shout」って言います。

騒がしいパブやクラブで注文するときは叫ばないといけないから、そこからおごることを「shout」って言うようになったとかなんとか。

ボク英語力は低いけど、たぶんオーストラリア独特の英語・スラングはそこそこ詳しい方じゃないかと(笑)

sheila(女の子)とか(笑)

おっちゃんにsheilaって言ったらやっぱり伝わった(笑)

でもたぶんsheilaって古いスラングで、もうあまり使われてないのかも。

おっちゃんや、途中で話した学生のニーチャンは「良い女の子見つけた?」とか言うときにはchickを使ってた。

chickってたぶんアメリカとかでも使うスラングだよね?

いやー…スラングの入った生の英語が聞けて嬉しいね(笑)

 

お客さんもかなり増えたし、飲んで踊って楽しんだ。

おっちゃんも「This is LIFE!! This is LIFE!!(これが人生だ!!) 」つって盛り上がってた(笑)

帰ろうかなとしてた時に、主催者のお姉さんが「あなたたち大丈夫?酔ってない?」って言うから、「大丈夫だよ!」って言ったら、まさかのビールをおごってくれるというね(笑)

もう腹いっぱいだったし、おっちゃんも結構酒が回ってちょっとシンドそうだったから「Are you serious!?(マジで!?)」って叫んでた(笑)

 

まぁそんなこんなで楽しんだ夜でした!

PerthのバッパーにはThe Hip-E Clubのイベントの張り紙があると思うので、機会があれば参加してみてください!

では!

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。