AUSワーホリまで1ヶ月を切った!

 

12月16日発の17日パース着!

遂にオーストラリアワーホリまで1ヶ月を切りました!

色々と不安もあるけど、それ以上に楽しみ!

 

高野山での仕事も残すところ、あと4日ほど。

ここに来てよかったことはいっぱいあるんだけど、その中のひとつは「英語が使える環境」だったこと。

ほぼ毎日外国からのお客さんも来るので、その対応はもちろん英語。

館内の説明だけでなく、客室で布団を敷きながらちょっと雑談したりと、リスニング、スピーキングの良い練習になりました。

日本人のお客さんを相手にしている時以上に喋ってた(笑)

昨日もイギリス人のお客さんと「いつ来たの?」「どれくらい滞在するの?」「どこ行ったの?」「次はどこ行くの?」「大阪行くならタコ焼きは食べるべき!」とか喋ってました(笑)

「タコ焼き」が通じなかったから、「Tako is octopus!」って言ったら、「Oh! Octopus ball!」って言ってた(笑)

 

「来月からオーストラリア行くんだ!」って言ったら、先日のアメリカ人に引き続き、今回も「Your English is very good!」って言ってもらえたので、ちょっと自信も付いた(笑)

まだまだペラペラとは程遠いけど(笑)

 

ここに来ていろんな国の人たちの英語を聞いたけど、シンガポール人の英語が一番わかりづらく感じたなー。

シングリッシュって言われるほど特徴的な英語みたい。

発音が中国語っぽくて、文を省略して単語で会話することも普通らしい。

単語で喋られる側になってわかったけど、やっぱり単語で喋られたら何言ってるのか若干わかりづらい(笑)

ちゃんと文章で喋れるようになろう(笑)

 

ネイティブと喋ってたら、「あ、こういう言い回しがあるのか!」って発見もあるから、やっぱり実際の会話ってのはとても勉強になる。

ほんと良い環境に来たなー。

 

ちなみに

 

ボクは西オーストラリアのパースという街に行くんですが、実は最近「Tinder」というアメリカ発祥の出会い系アプリで、パースに住むオーストラリア人の女の子、ポーランド人の女の子とすでに友達になりました(笑)

チャットのやりとりも勉強になるし、ポーランド人の女の子はパースを案内してくれるって言ってたから最高(笑)

誤解しないでください。

ボクは下心ではなくて純粋にパースの友達が欲しかったんです!(笑)

日本にいながらパースに友達が作れるなんて良い時代だなぁ(笑)

 

この調子でオーストラリアでもどんどん友達を作っていきたいね!

オーストラリアは色んな国から人が集まるから、各国の友達が欲しい!

異文化、他言語、絶対面白い!

世界を旅したいボクからすれば、各国に友達ができれば万々歳!

「人との出会いが人生に影響を与える」っていうのを去年ぐらいからひしひしと感じてる。

「人生の全ては誰と出会うか」と言ってもいいんじゃないかとすら思う。

 

これまでの出会いに感謝!

そしてこれからの出会いにも感謝!

あのね、なんて言うか、自己啓発書やセミナーとかでよく「感謝しろ!」って事が言われてて、「○○に感謝!」「○○に感謝!」って言ってる人がいっぱいて、自分も以前はそうだったなと思うんだけど、そういう人たちって「感謝することが大事!」「感謝すればいいことがある!」みたいに思ってる感じがするんだよね。

それは違うね。

ただイタイ感じで見られるだけ(笑)

感謝が大事だとか良い事があるだとか、そんなもんクソほどどうでもいいんですよ。

感謝ってのは自分の中から勝手に溢れ出てくるもの。

感謝がドバドバ溢れてるから「出会いに感謝!」とか言っちゃうわけです(笑)

毎日こんだけワクワクして生きてるんだからそりゃ感謝もドバドバ溢れ出ますよ!(笑)

 

あと約1ヶ月。

23日まで高野山で働いて、オーストラリアに出発するまでは地元で諸々の準備と英語の勉強。

残り数日の仕事はもちろんだけど、地元帰ってダラダラしないように頑張ろう(笑)

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。