職業:お坊さん

 

10月に入ってから本当に毎日が仕事で終わる感じ。

あまり時間が取れないのでブログの更新頻度は少なめに。

最近色々と考えることも多くてですねー…

 

どんな業界もやっぱり内部に入らないと分からないことってあるもんですね。

元々日本のお坊さんに良い印象はなかったんですけど、実際お坊さんの身近で生活していると余計良くない印象を持ってしまった。

機嫌が悪いとすぐにキレまくる人。
まるでチンピラ。

酒が残った状態で朝の勤行に出る人。
酒が入った状態で供養とか何を考えてるんだろう…

欲に溺れている人。
儲かってしゃーないんでしょうね。

 

正直ガッカリしてます。

お坊さんってもっと精神性の高い人だと思ってた。

人によっては俺のほうがマシなんじゃないかとすら思う。

もちろん尊敬しているお坊さんもいますけど。

 

ボクのイメージ的にベテランのお坊さんほど性格が悪い人が多い。

偉くなって驕りが出たのか、金を持って欲に溺れたのか…

くだらない。

所詮「職業:お坊さん」の人間なんだなと思った。

 

チベットやミャンマーなどのお坊さんはどうなんだろう?

日本の仏教界がゆるすぎるんだろうか?

「修行」という名の「過酷な労働」を強いるところは厳しいけどね。

 

まぁ言ってもボクは一箇所のお寺しか見ていないわけで…(笑)

浅い見解だと思ってください(笑)

 

以前一瞬だけ「お坊さんになろうかなー…」とか考えたこともありましたが、一瞬でやめました(笑)

目指さなくてよかった(笑)

ボクには無理ですねー。

やっぱり厳しい世界だと思います。

修行は大変そうだし、多分ボクがお坊さんの世界に入っても、理想と違うくだらないお坊さんを見ているうちに病んでいって終わり(笑)

ボクはなるとしても「なんちゃって坊主」ぐらいでいいです(笑)

趣味でお坊さんの真似をする程度の(笑)

趣味のレベルに留めると全て自分のさじ加減ですからね(笑)

 

お寺で働いていると信者さんとかもいっぱい来るわけですが、やっぱりそういう人たちでも特別人がイイかと言うと、別にそんなことない。

フツーの人だね。

性格悪い人は悪い。

いや、やっぱりお寺関係の人は特別性格悪い人が多い…w

 

人間ってエゴや欲から逃れるのは本当に難しいものなんだなと思いました。

いい勉強になった。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。