死ぬまで生きてやる!!

 

石田久二さんの新刊『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』の中に、ものすごく引っかかる一文があった。

それは

見栄や世間体ではなく、それ自体に「恋」できるような気持ちをもつこと。

というもの。

四六時中、寝ても覚めても「願い」のことを考えているような状態。

願いを叶える人とはこういう状態の人。

ちなみにボクは英語や海外に行くことについて考えない日は全くないというか、常に頭の片隅にはある。

仕事中でも「これ英語でなんて言うんだろう?」って気になった時は、隙を突いてスマホで調べてる(笑)

夢に恋しまくってますよ!(笑)

 

ボク自身が夢に恋している状態だったから引っかかったってのが一つ。

さらにもう一つ理由がありまして、それは、

ボクが大好きでよく聞いている大黒摩季さんの「永遠の夢に向かって」という歌の歌詞の中に

 

永遠の夢に向かって
もう一度恋してみよう


 

っていう部分があったから。

パワフルで熱いこの歌を聴くと力がみなぎってくるんで、朝寝起きで聴いて一気に脳を覚醒させたりしてます(笑)

 

大黒摩季さんも石田久二さんも「夢に恋しろ」って言ってる。

これはもう恋するしかないよね!!(笑)

 

また、歌詞の中に

 

うわべの安全な幸せ
かなぐり捨ててしまえ
死んでもいいと思えるような
何かに向かってツッ走りたい


 

っていう部分があるんですよ。

もうね

カッコ良すぎ!!(笑)

これぐらい熱く生きたいもんだ!!

夢を追いかけることを禁止されるぐらいだったら死んだほうがマシ!!

いや…死にたくはないけど(笑)

まぁそもそもボクはそれを「生きてる」って言わない。

ボクにとって夢を追わずに過ごしているのは死んでいるようなもん。

 

俺は死ぬまで生きてやる!!!!(笑)

 


死ぬまで生きてやる!!” への2件のコメント

    • ありがとうございます!
      ただ惰性的に生きるのではなく、どう生きるのかを考えることは大切ですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。