まずは単語から

 

英文が読めない、英語を聞いてても内容がわからない。

以前に比べればかなり英語力は上達したと感じるものの、やっぱりたった2ヶ月の留学では限界があるのも事実。

どうしたらもっと読めるようになるか。

どうしたらもっと聞いて理解できるようになるか。

考えてみた。

 

文法が苦手だとは言いつつも、それなりに理解しているつもり。

単語が全然聞き取れないわけでもない。

ぶっちゃけ一番欠けてるのは『語彙力』じゃないかと思った。

読めない理由はほぼ単語・熟語を知らないからだと思うし、リスニングの方も知らない単語がポンポン出てくると一気に分からなくなる。

最悪文法が分からなくても単語の意味がわかれば文章の内容はある程度想像がつくと思うんですよね。

 

留学中の授業では大体知ってる単語が使われたり、知らない単語を説明してもらってから、その単語を使った文章を聞くとかだったんだけど、それだと大体聞き取れて理解できていたので、やっぱり聞き取りの能力というよりも『知らない単語が多い』のが問題なんじゃないかと思った。

先生は綺麗にわかりやすく発音してくれてたけど、洋画とかだとボソボソ喋ったりするシーンがあったり、ちょっと早口だったりするから聞き取れないってのもあるけど(笑)

そこはなれるしかなさそう(笑)

 

カリスマ英語講師の関先生も「まずは単語から」って言ってたし、最近やってなかった単語の勉強を再開しようかと思います。

以前は関先生の言う「1ヶ月で1000語覚える方法」をちょっとアレンジしてやってました。

 

「1ヶ月で1000語覚える方法」

1日目 No.1~200
2日目 No.201~400
3日目 No.401~600
4日目 No.601~800
5日目 No.801~1000

6日目 No.1~200
7日目 No.201~400
….

 

って感じで1日200語ずつ覚えていって、5日間1セットを6回繰り返すというもの。

重要なのは『1ヶ月以内に6回やること』と『セット間を5日以上開けないこと』。

これ「最初は1日100語とかでやってみろ」って関先生言ってたんですけど、ボクは1日300語の3日間を6セット回して18日間で900語覚えようとしたんですよ(笑)

まぁーーーーーシンドイ(笑)

結果的に18日間したものの、集中力が持たなくて1回1回の質が悪く、覚えきれなかった(笑)

完全に作戦ミス(笑)

スポンサード リンク


前回は「留学開始までに覚えよう!」と思ったけど、その時点で残り3週間ぐらいしかなかったからムリヤリ詰め込んだんだけど、もう今回はかなり数を減らして楽に出来る範囲でやってみようかなと(笑)

『6回』っていうのが大事らしい。

大体6回目で記憶に定着するんだって。

実際やった感覚的にも確かに6回目ぐらいだった。

 

で、

関先生が言ってたあることを思い出した。

「私はこれが仕事なので1日で6回やったりもします」

って言葉。

つまり、5日間以上開けずに6回やれば、1日でもできるってことかと。

当然1日で1000語を6回やるわけじゃないだろうけど(笑)

 

ということで、考えた結果、今回はとりあえず

50語を朝・昼・晩やって2日で覚えてみる

ことに。

 

ちなみに、関先生が言う「覚えた」状態は単語を見て0.1秒で意味が思い出せるレベル。

2日で50語でもそのレベルの習得だったら結構すごくない?(笑)

で、

実はもうやってます(笑)

2日経ちました(笑)

 

その結果は…

 

 

 

 

長くなりそうなので明日書きます(笑)

明日も読んでね♡(笑)

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。