正体は『飢えた黒い狼』だった

 

昨日書いた記事(英・米の発音の違い)で貼った動画に出ているアメリカ人の女性。

ガタイいいなーと思っていたら、

なんと

スターダム(女子プロレス)の選手だった(笑)


『飢えた黒い狼』クリス・ウルフ

カッコイイ!(笑)

名前と笑顔がマッチしてない感はあるけど…(笑)

女子プロは見ないから知らなかったなー。

元英語教師だったそうで、『 Listn.me 』というリスニングに特化した英語学習サイトの動画にもよく出てるみたい。

このサイトの動画ネイティブの普段遣いの英会話だから確かにリスニングに役立つなー。

動画の内容も面白いし。

 

プロレス好きとしては、英語勉強してて偶然知った人がプロレスラーだったなんて、なんかテンション上がる(笑)

しかも

どうやらフィリピン系アメリカ人らしく、最近フィリピンに留学してたボクはなんかそれもテンション上がる(笑)

初めて会った人が実は同郷出身者だと分かり一気に親近感わく感じに似てる(笑)

クリス・ウルフ選手が英語で書いてるブログもあるみたいだから、勉強も兼ねてちょっと読んでみよう。

スポンサード リンク


そういえば昨日ブログ更新したあとにFacebookにシェアしたけど、この動画がヤバイ(笑)



爆笑した(笑)

女性がこんなこと言っちゃダメよ!(笑)

・Do you have Coke?
・Please give me Coke.
・I want a Coke.
・Ask them a price of Coke.

って言いたかったんだろうけど、その発音はCoke(コーラ)ではなくCock(男性器)…(笑)

「持ってる?ちょうだい。欲しいの。」とか言ったり、値段聞いたりと、例文がある意味マッチしすぎてる(笑)

 

鶏を戦わせる「闘鶏」ってのがあって、 Cockfight って言うらしいんですけど、ちょっとギョッとしますよね(笑)

戦わせちゃダメ!!(笑)

Chikenfight って言ってくれた方が…(笑)

Cock って元々は雄鶏って意味で、男性器って意味はスラングなんですけどね(笑)

でも一般的にはスラングとして使われることが多いみたい(笑)

女性は雄鶏のことも Chiken って言ったほうがいいかもしれません(笑)

 

いやー

英語の勉強って楽しいなー(笑)

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。