ちっちゃい事は気にすんな!

 

今日も『バイリンガール英会話 Chika’s English Lessons』を見て英語の勉強。

いやー

美人さんだと勉強に対するやる気がプラスされますね(笑)

ちなみに、あなたが女性でイケメン好きなのであれば『コペル英会話』が良いかもしれません。

イムランなかなかのイケメンじゃないかと思います(笑)

コペル英会話の動画もかなり勉強になりそうなんで見ようと思うんですが、まずはバイリンガール英会話の動画を全部見てからにします。

 

今日見てたバイリンガール英会話動画の中で、「なぜ日本人は英語が苦手なのか」ということについてチカさんなりの考えを言っていました。



間違った英語を喋ることを恥ずかしいと思う」ことが一番の原因だと。

まぁこれよく聞きますよね(笑)

自分自身のことを考えても、実際そうだなと思います(笑)

日本人の性格なんでしょうねー(笑)

「笑われたくない」とか「恥ずかしい」とか思っちゃう。

人目を気にしすぎですよね。

日本の教育って個性を伸ばすことよりも、「周りに合わせる」ということに重点を置いてるから、どうしても他人を過剰に意識するようになってしまう。

もちろんこれがあるからこそ日本人特有の「空気を読む」とかいう能力がついて、それが日本人の長所に繋がってたりもするんだろうけど、それがマイナス面にも働いていることも確かかなと。

 

完璧を求めがちなところも日本人の特徴なのかも。

インド、シンガポール、フィリピンなど、母国語だけでなく英語も操れるという人は多いけど、大抵の人はヒングリッシュやシングリッシュと言われるほど自己流的な英語を喋ってる。

フィリピン人の英語もちょっと分かりづらかったな。

訛りのひどい人は「え?何?タガログ語?英語?どっちで喋ってんの?」みたいな(笑)

でも、ヤツラはそんなこと気にせずに喋る(笑)

アメリカやイギリスの英語ではないけど、なんの恥じらいもなく喋る(笑)

でも、日本人は「いや、俺発音悪いから…」みたいな感じで「英語喋れません」ってスタンスとってる人が多いと思う。

まぁ語彙力が無いっていうのもあるんだろうけど。

インド人なんかはネイティブ相手に発音が通じなかったら、その単語を別の表現で相手に伝えようとすることができるから、ネイティブもなんとか話せるんだとか。

でも、日本人はたぶんそれができない。

こうなると純粋に勉強不足ってことになるのかな?(笑)

まぁ英語の必要度が違うってのも関係するんでしょうけどね。

言語が多いインドでは共通語として英語を学び、フィリピンでは稼ぐには高い英語力が必要だったりする。

日本は日本語だけで困りませんからね。

これから先はどうなるか分かりませんが。

スポンサード リンク


環境的に日本人が英語を習得しづらいのは確か。

だけどまぁ失敗を恐れず話すとかは自分次第でできることですよね。

失敗なんて当たり前なんですよ。

 

Anyone who has never made a mistake has never tried anything new.
―Albert Einstein

一度も失敗したことがない人は、何も新しいことに挑戦したことがない人である。
―アルベルト・アインシュタイン

 

人目を気にする必用はないし、相手もどうせ完璧な英語なんか求めてない。

伝わればいいんですよね。

speak の過去形が分からなければ did speak って感じで動詞の前に did 付けたらいいんですよ。

外国人が日本語で「しゃべる した」とか言っても「しゃべった」って言いたいんだと分かりますよね?

そんなもんじゃないですかね?

ちなみに did speak も間違いではないみたいですよ。過去のことを強く強調した表現にはなるみたいですが。

 

意思の疎通だったら中学レベルの英語で大体出来ると思います。

現在、過去、未来、進行形と不定詞あたりができれば伝わりはするはず。

完了形とかボク2ヶ月の留学中ほとんど使ったことないです(笑)

単語が分からなければ、その場でスマホの辞書アプリで調べてました。

聞き取りにくければゆっくり喋ってもらうとか。

work って言った時に、ボクの発音が悪くて「work?walk?どっち?」って言われたことがあったんですけど、そういう時は「 Job ! 」って言って切り抜けました(笑)

話してみればなんとかなるもんです(笑)

 

英語でコミュニケーション取れたらやっぱり嬉しいですよ。

ヘタクソな英語だったとしても。

「とりあえず相手に伝わった!」っていう喜びが英語の勉強に対するモチベーションをグッと上げてくれます。

とりあえず間違ってても伝わればいい。

ちっちゃい事は気にすんな!



ってね!(笑)

懐かしい(笑)

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。