USBをmicroUSBへ変換!

 

面白いものをAmazonで発見。

一昨日注文して今日届きました。

それがこれ!

 


iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK
 

USBをmicroUSBに変換できるアダプターです。

 

USBメモリが余ってて、ふと「これがスマホにも使えたらいいなー」と思ったんですよ。

別にそこまで必要なわけではないんですが、なんとなく使ってみたいなと(笑)

で、microUSBに変換するアダプターあるんじゃないかなと思ってAmazonで探したところ、この商品を見つけました。

やっぱりあるんだなー。

便利な世の中だ(笑)

 

しかもこの商品、どうやらUSBのレシーバーを使う無線式のマウスとキーボードも使えるそうです!

なんと!

それは考えてなかった!

USBメモリよりもマウスとキーボードを使う方が楽しみに(笑)

 

今日が配達予定日だったので、ワクワクして待ってたんですけど、一向に来ない(笑)

田舎なので1日遅れることも有り得るなーと思ってたんですが、夕方にポストを確認してみるといつの間にか来てた(笑)

1日中家にいたのに!(笑)
いつ来たんだろう?(笑)

 

夕飯を食べたあと開封!

まずはUSBメモリを接続!

 

キタ━(゚∀゚)━!

 

ちゃんと読み込んでくれた!

これは…まぁ…うん。

嬉しいけどそれほどでも…(笑)

 

次は本命のマウス&キーボード!!

いざ!!



 

キタ━(゚∀゚)━!!

 

マウスポインターが出た!!

ほら!スクショ撮ったから見て見て!!





ポインターってスクショには映らないんですね…

残念(笑)

 

でも、ふつーにマウスで操作できることに感動(笑)

しかも!!

ボクが使ってるマウスってLogicoolのM510ってやつなんですけど、親指のあたりに「進む」「戻る」のボタンがついてるんですが、ちゃんとそれも機能しました!

スクロールももちろんできます!


Logicool ロジクール ワイヤレス レーザーマウス M510

キーボードもシッカリ使えました!

ボクはキーボードもLogicoolのK230ってやつを使ってるんですが、Logicoolの商品はUnifyingレシーバーっていうUSB型受信機を使っていて、なんとそれはUnifyingレシーバーを使う商品であれば、1つのレシーバーで最大6つのデバイスを制御することができるんです。

つまり、この変換アダプターは差し込み口が1つしかないけど、1つのUnifyingレシーバーを挿すだけでマウスもキーボードも使えるというなんとも素敵な展開に!


LOGICOOL ワイヤレスキーボード K230

これは…

予想以上に素敵な買い物をしたかもしれない(笑)

この変換アダプターAmazonで送料無料で500円弱だし(笑)

 

スマホでブログの長文を打つ気にはなれないけど、これがあればちょっとした旅行なんか行く時でもPC無しでキーボードとマウスだけ持っていけば余裕でブログが書ける。

最高じゃないですか!!(笑)

ただ、このキーボードはちょっとかさばるから、もっとコンパクトな折りたたみ式のやつとかがあれば、なお良しって感じですね。

Unifyingレシーバーが無いキーボードにしたらマウスと同時に使えないじゃないかと思うかもしれませんが、大抵コンパクトにできるキーボードはBluetoothで接続するタイプのはずなので問題なし。

まぁそれを言っちゃうとマウスもBluetooth搭載のやつ買えばいいじゃんってなるんですけどね(笑)

ボクはM510が使いやすくて気に入ってるし、まだまだ使えるので新しいのを買う気はないです(笑)

 

いやー
良い買い物した。

 

丸めてコンパクトにできるシリコン製のキーボード欲しくなってきた(笑)


BESTEK Bluetooth キーボード 巻取シリコン 折りたたみ式 超薄・静音・防水・防塵 ワイヤレス ブルートゥース キーボード iPad・iPhone6 plus・Android・アンドロイド・スマホ・タブレット・パソコン適用 リチウム バッテリー 内蔵 wireless bluetooth keyboard

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。