フィリピンの床屋に行ってきた

 

数日前フィリピン人の友達に紹介された友達の中に床屋のオッチャンがいました。

「今度髪切りに来いよ!」と言われたので、素直に行ってきました(笑)

ボロい4畳ぐらいの小さな店にボロいイスが1個だけ。

完全にフィリピンのローカルクオリティ(笑)

もちろんここは完全にオッチャンにおまかせ!

「メイドインフィリピンのヘアスタイルだ!!」とか言ってるオッチャン(笑)

どんな髪型にされるのかワクワク(笑)

まずはバリカンでガンガン切っていく。

なんか違うのであろうもうひとつのバリカンでちょっと細かくカット。

その後ハサミ&剃刀で微調整。

手際は流石にプロっぽい。

でもエプロンはあるんだけど、若干短くてヒザに髪の毛が落ちていく…(笑)

あと当然頭を洗うようなハイテクな設備はない(笑)

髪を切ったあとは顔、頭、肩、背中のマッサージまでしてくれた。

肝心の髪型はどうなったかというと…

 

超普通(笑)

 

超超超普通(笑)

いや、全然良いんですけどね(笑)

でもちょっと期待外れかなーって…(笑)

ただ、いくらなのか値段を聞いてびっくり。

まさかの50ペソ(135円)!

安っ!!!

これでやっていけてるのか不安になるレベル(笑)

一緒にいた友達は何故か店内にあるパソコン起動させて映画を見てた(笑)

散髪が終わったボクとオッチャンも映画鑑賞開始。

フィリピンの仕事スタイルは自由だなー(笑)

店内を4歳ぐらいの男の子が素っ裸でうろついてるし(笑)

フィリピン面白いなー(笑)

スポンサード リンク


先日携帯をスられてフィリピンの恐ろしさを思い知らされたんですが、まぁヤられたものはもうどうしようもないので、新たに携帯を買い直すことに。

あと2週間ほどしかフィリピンにいないんですが、フィリピン人の友達がいるので、その連絡用に必要なんです。

以前買ったのはarc mobileっていう会社の安いスマホ。

2300ペソ(約6000円)ぐらいでした。

ぶっちゃけスマホ持ってても殆んどSMSでメッセージ送ることにしか使ってなかったので、もっと安いSMSと電話しかできないような奴で十分だと思いました。

大きなモールに行けばかなりの種類が売ってるんですが、モールに行くのもめんどくさかったので、近場にあるボロい中古ショップみたいなところに行きました。

店員さんに「コリアン?」って聞かれた(笑)

ジャパニーズです(笑)

やっすいのでいいから、「一番安いのどれ?」って聞いたら店員さんが呆れたような顔してた(笑)

たぶん日本人は金持ってるだろうから高いの買うと思ってワクワクしてたんだろうな(笑)

結局一番安いのは649ペソの携帯だったけど、カラーがドピンクだったので、またゲイ疑惑持たれるのもアレだなと思い、次に安い699ペソ(約2000円)の黒い携帯を買いました。

20150512_22241620150512_222341

コンパクトサイズ。

フィリピンのご当地携帯といえばcherry mobile。

実はちょっと欲しかったんですよねー。

久々のポチポチボタンに若干苦戦しましたが、まぁ慣れればイケますね。

ホントにSMSしか使わないから最初からこれ買っとけばよかったかも(笑)

このやっすい携帯なら盗まれないかもしれないし(笑)

ていうかこれ新品なのかな?

中古だと思ってたけど、キズ一つなくて超キレイだし、ちゃんと箱も充電器もついてた。

値段的にも新品の価格に近い気がするし。

盗品なんじゃないかと疑ってたけど、箱があるということはおそらく違うだろう(笑)

ボクの盗まれたスマホはどこで売られているんだろう…(笑)

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。