意識高い系(笑)っぽい自己中系

 

どうも。

意識高い系(笑)男子です(笑)

最近ちらほらと『意識高い系(笑)』という言葉を見かけるんですが、まぁ見るたびに他人事とは思えず笑っちゃう自分がいます(笑)

「意識高い系(笑)にありがちな言動」とか見るとそれなりに当てはまってますからね(笑)

世界一周ってのも意識高い系(笑)にありがちだそうで…(笑)

なぜ意識の高い人(笑)は、世界一周してしまうのか?意識の高さを偽装する人たち。

 

でもここに書いてあるような世界一周とは目指してる物が違うなーと。

世界一周というのは、一昔前までは、バックパッカーが貧乏旅行としてするものでしたし、基本的に意識の低いひとが現実逃避と自分探しのためにするものでした。
しかし、最近の世界一周業界は、「将来は起業したい」「途上国を助けたい」という意識が高い学生の手によって、様変わりしました。

って書いてあるけど、それで言えばボクは意識低い系寄りかと思います。

起業したいかどうかと言われると「したい」にはなると思うけど、たぶん感覚がちょっと違う気がする。

途上国もまぁ助けたいかどうかで言うと「助けたい」ではあるけど、その意識が強くて世界を周りたいわけでもない。

ただただ「世界を知りたい」っていう思いが強いだけ。

それこそ「綺麗なホテルに泊まって~起業家の〇〇さんに会って~」っていうより、現地の生活レベルで、現地の一般的な人と出会って限りなくリアルに近いその国を知りたい。



人生の最終地点は『死』で決まってるわけじゃないですか。

だからこそ何よりも死ぬまでにこの世界の色んなものを見て、経験して楽しみたい。

80歳とか100歳とかまで生きられたとしても、世界を周る体力なんて50歳、60歳にもなればなかなかシンドイはず。

もうすぐ25歳になるから、50歳までで考えたらもうあと25年しかないんですよね。

すでに人生の1/4~1/3ぐらいは生きちゃってる。

それだけ生きててボクは世界のことを何も知らないことに気づきました。

世界はバカみたいに広いのに、限りなく狭い世界でしか生きてこなかった。

「途上国を助けたい」とかいうのも、たぶん現地で見て体験して感じない限り、「そもそも途上国とは何か?」すら分からないはず。

 

もう25年も日本にいるし、残りの人生は海外でっていうのもイイかなーとか思ったりします(笑)

「どうやって」とかは何も考えてませんけど(笑)

例えば日本で金持ちになることと、貧乏で海外を回ることのどちらが重要かと言ったら後者。

もちろん生きていけないレベルの貧乏は困りますし、お金も持っていて海外を回れるのが一番いいからそれを目指しますけど。

最初は

日本でフリーターして貯金貯まったら海外へ。

資金が底をついたらまた日本に戻る。

ってのを繰り返すのも悪くないかもって思いました。

たぶんボクならそのうち「海外で働く!」とかって言い出しますけど(笑)

 

『お金を稼ぐということはそれだけ社会に貢献するということ』と教わってから、

お金は欲しい

社会貢献にもなる

お金持ちになろう!

って考えてた時期があったけど、ぶっちゃけ「社会貢献したい!」とか言うほどの高い意識はもってないなってことに気づいた(笑)

ボクはぶっちゃけ社会貢献とかどうでもよくて、自分の人生を最高のものにしたいってだけ。

基本的に自己中心的。

中高生とか相手に人生の楽しみ方を教えて、将来にワクワクさせたいって思いはある。

でもそれは社会貢献したいとかそんなカッコイイことは考えていなくて、ただ自分がやりたいだけ。

そうやって「自分がやりたいことをやったら社会貢献になった」みたいな感じでいいんじゃないかなって思ったんですよね。

 

なんか最近「やりたいことやってたらお金は後からついてきそうだな」って感じがしてきました(笑)

もちろん簡単についてくるわけじゃないだろうから「もう働かない!」宣言とかはしませんけど(笑)

 

うーん…

やっぱり意識高い系(笑)というほど高い意識も持ててないなー…(笑)

『意識高い系(笑)っぽい自己中系』か?(笑)

まぁどーでもいいや(笑)

 

僕が旅に出る理由』とか『僕らの人生を変えた世界一周』みたいな本を読むと、多くの人が世界に出て学んだこと、感じたことが書いてある。

それを見て、やっぱり「知ってるつもり」っていうのは何にも分かってないのと変わらないなと感じさせられる。

テレビで見る途上国の子供はかわいそうに見える。

テレビで見るイランは怖い。

じゃあ実際は?

「実際はこうだった」と体験記として書いてあるけど、それすらも活字を読んでるだけにすぎない。

傍観しているだけでは何も分からないね。

必ずこの目で世界を見に行こう。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。