なぜ休みは土日なのか

 

Oh my gosh!

Oh my goodness!

これ知ってますか?

俺が知らなかっただけで常識なのかな?(笑)

形から分かるかもしれないけど、 Oh my god! と同じ意味。

GOD(神)ってのは絶対的な存在であり、軽々しく口にすることもできないから、goshやgoodnessと濁して言うんだそうです。

モーセの十戒の中にも「神の名をみだりに唱えてはならない』とあります。

宗教にあまり関心がない日本人からしたら「そこまで?」とか思いますけど、これが文化の違いなんでしょうね。

もちろん気にせずOh my god!っていう人もいるみたいですが、高齢の女性とかには言えない人が多いそうです。

それを知ってから、テレビや映画を見てると「あ!ホントに使ってる!」ってことがよくあります。

アメリカ育ちのタレントのすみれさんは「Oh my goodness!」って言ってました(笑)

先日見た『余命90分の男』の中でも女優さんが「Oh my gosh!」って言ってた気がします。

身近にあるのに気づいてなかったんだなぁ。
完全にスコトーマが外れた(笑)



ところで、このモーセの十戒

読んでみると

「安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ(6日間働いてすべての仕事をし、7日目はどんな仕事もしてはならない)」

というものがありました。

ユダヤ教では土曜日、キリスト教では日曜日が安息日になっているようです。

ここでふと思いました。

日本の休日も土日が基本なのはこれが関係してるのかな?と。

でも基本的には仏教や神道が信仰されている日本がモーセの十戒に従うとは思えないしな…

と思いながら調べてたら分かりました。

明治時代、欧米との貿易が盛んになったときに不便があったため、休日を欧米と合わせることになったそうです。

なるほどー。

頭のいい人は考えたら分かりそう(笑)

宗教ってこんなとこにまで影響与えてたんですね。



なぜ土日が休みなのかってことに疑問を持ったことがなかった。

当たり前のことに疑問を持てるようになると面白い発見があるかもですね。

疑問を持つということは知識が増えるということ。

知識が増えれば増えるほど人生は面白い。

そう思います。

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!