英語のテスト結果

 

先日こちらのサイトで英語のテストを受けてみました。

リスニングと4択の問題が合わせて18問。

だったと思う(笑)

結果は…

無題1

48%の中級者レベル!

んー

大体こんなもんだろう(笑)

自分的には『中級者に近い初級者』レベルだと思ってます。

詳細はこんな感じ↓

 

【リスニング】

仕事、学校、余暇のことなどのトピックスにおいて、話題の要点を理解することが出来る。テレビのニュース番組などを視聴している際、自身の興味のあることや専門分野について明瞭かつ聞き取りやすいスピードで話された内容なら要点を理解することが出来る。


【リーディング】


日常的なことや仕事の場面でよく使われる単語で構成された文章を理解することが出来る。手紙に書かれた出来事や相手の気持ち、感情などを理解することが出来る。


【スピーキング】


旅行に出かけたとき、あらゆることに対応出来る。日常の場面において会話を楽しむことが出来る。


【文章構成力】


経験や出来事、自分の願望について単語やフレーズをつないで簡単な文章を作ることが出来る。理由や意見を述べることが出来る。良く知っている話題について準備なく会話することが出来る。


【ライティング】


よく知っている内容、関心のある話題について簡単な文章を書くことが出来る。自分の経験や気持ちを手紙に書くことが出来る。

 

大体合ってる気がする。

ただ、スピーキングはできません(笑)

なぜスピーキングのテストしてないのにスピーキングのレベルが出るんだろう?(笑)

「旅行に出かけたとき、あらゆることに対応出来る。」

いや、キビシイ(笑)

読み書きができても話すとなったら言葉が出てこない。

発音にも難有り(笑)

リスニングもテストみたいにゆっくりキレイに喋ってくれたらわかるけど、ネイティブが普通に話しているスピードはもっと速いから分からない(笑)

速いというか弱形で発音してるから、強形で習う上に会話の練習をしない日本人には聞き取れないみたいね。

『and』の発音だと強形の「アンド」で習うけど、ネイティブは弱形だから「アン」や「ン」になる。

弱形で単語と単語をつなげて発音するからメチャクチャ早く聞こえるんだよね。

日本語だって文字通りに発音しないしね。

『おとうさん』は「おとーさん」や「おとおさん」になったり。

『いらっしゃいませ』は「らっしゃっせー」とか「しゃっせー」とか(笑)

慣れるしかないな(笑)

留学で学ぶのは会話がメイン。

レベルアップ頑張るぞ!

 

そういえばテストの後半は知らない単語が多くて分からなかったんだよなー。

単語力も大事ですねー。

英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。