『脳』と『心』

 

この世で最も興味深いのは『人間』かなと思っています。

『この世』の存在自体が謎なんですが、やっぱり最も興味深い謎は『人間』。

「なにが」って言えないぐらい謎だらけ。

言い出したらきりがない。

『人間』を知りたい。

だからこそボクは心理学や脳科学に興味があるんです。

心や脳を知れば人間の謎が解明される気がする。

とは言いつつも、あまりスペックの高い脳は搭載していませんので、難しいことは分からないからガッツリ勉強したりはしない(笑)

脳については苫米地英人さんの著書を読んだりするぐらい。

で、今日YouTubeで苫米地さんの動画を見てたら、関連動画の中に、中野信子さんという脳科学者の方の動画がありました。

ちょっとだけTVで見かけた気がする。

加藤浩次と美しすぎる脳科学者・中野信子の対談 男性が女性のお尻を見る理由とは?

っていうタイトルで面白そうだし見てみました(笑)

まず『MENSA』っていう団体の存在を初めて知って驚いた。

全人口のうち上位2%の知能(IQ)を持っている人だけが入れる高知能団体らしい。

なにそれカッコイイ(笑)

この中野信子さんはその一人。

他には脳科学者の茂木健一郎さん、お笑いコンビロザンの宇治原さんなどがMENSA JAPANの会員らしい。

すごいなー。

ただ、こうやってずば抜けて頭の良い人たちはある意味障害に近いものらしい。

実際MENSAの会員にはアスペルガー症候群の人が多いんだとか。

一部の能力が劣っている分、知能がそれを補うように発達しているのかな?

 

あれ?

『モテる』という能力が欠損しているボクはもしや天才なのでは!?…



ハイ。

 

天才って羨ましいなーと思いますよね。

でも、中野さんが言うには、頭が良すぎる人ほど幸せを感じづらいそうです。

自閉症気味だったり、周りと話が合わないから友達ができない。とか。

頭が良すぎるせいで一般の人が気にならないことでも悩みになったりしてしまうこととかありそうですよね。

天才は天才で大変なんだろうなー(笑)

 

この中野さんもそうなんだけど、脳の専門家はどことなく脳の働きで人間の行動をすべて説明できると思っているように感じる。

ボクがそう感じているだけかもしれませんけど。

ただ、

人間には『』がある。

人間の行動には脳だけではなく、心の働きも影響していると思うんです。

もちろん『心』というのも脳が作り出しているものって考えが当たり前なのかもしれない。

だとしたら確かに人間の行動はすべて脳の働きによるもので決まると言える。

でもなー

脳と心は別な気がするんですよー(笑)

『脳』はBody(体)の一部で、『心』はSoul(魂)の一部。みたいな(笑)

あくまでも脳は人体を構成しているパーツの1つで、魂がないと何の機能もはたさない。

で、心っていうものは魂の中にあるものなんじゃないかと。

完っ全にボクのイメージですが(笑)

やっぱりボクの中にはスピリチュアリズムがあるようです(笑)

『心は脳の働きによるもの』派の人から言われるようなことは想定がつくし、それを正しいとも思うんですよ。

ボク元々は論理的思考をするタイプの人間でしたから。

以前は「初詣?神様にお願い?バカじゃねーの?」って思うぐらいスピリチュアル的な考えは持ちませんでした(笑)

でも色々と経験していく中でスピリチュアリズムが目覚めてきたんですよね(笑)

ロジカルとスピリチュアルを対極だと考えたら、どっちも片方に傾きすぎるのが一番良くない気がします。

たぶん両方をバランスよく高めていくのが一番。

そう考えるとボクいい感じになってきたんじゃないかと思えて、ひとりニヤニヤしちゃいます(笑)

こういう自分に一番都合のいい考えを持つようになると幸せものです(笑)

いや、まてよ…ロジカルの対極はエモーショナルか?(笑)

まぁ…いいや!(笑)

 

脳と心の関係も謎ってことで。

やっぱり謎だらけだー(笑)

だからこそ面白いけどね(笑)

最高に楽しい世界に生きてることに感謝!