遊んで得た大事なもの

 

昨日は飲みに行きました。

以前、飲みに出ればほぼ必ず行く行きつけのバーがあったんですが、去年閉まっちゃったんですよね。

で、まぁちょっとさみしい思いをしてたんですけど、昨日はそのバーのオーナーさんから飲みに誘っていただいたんです。

オーナーさんに会うのもすっごい久しぶりだったし、何よりお店が無くなっても「飲みに行こう」って誘っていただけるのが物凄く嬉しかった。

オーナーさんも一緒に働いていた弟さんも本当に面白くて良い人で、メチャクチャ居心地が良かったからいつも行ってたんですよね。

一緒に飲みに出た友達はほぼ全員そこに連れて行ってました。

自信をもって「良いバーあるよ!」って言えましたからね。

とにかく人柄が良い。

これですよね。

だから皆が好きになる。

ほんと楽しかっただけじゃなく色々と学ばせてもらいました。

オーナーさんと弟さんを本当に人として尊敬してますからね。

出会いに感謝です。

紹介してくれた飲み屋のお姉様にも感謝(笑)

人との出会い、繋がりってホントに素晴らしい。

夢を追い続けて入った世界から脱落し、地元に戻って、これからどうしようかと考えた。

その時は、ただ「今まで全く遊ばずにストイックに生きてきたから、その分も遊びまくってやろう!」と思って、初めて夜の街に繰り出した。

働きもせず、最低でも週2回は飲みに出て朝まで飲んでって生活してた。

2~3カ月でおいくら万円遊びに使っただろうか(笑)

酒・女・タバコなんてもんに大金使っちゃって!」なんて思う人もいると思うんだけど、自分的にはスッゲー良い使い方したなと思う。

あ、タバコは吸わないから使ってませんけどね(笑)

それはそれでメチャクチャ学んだことがあったし、そうやって遊びまくったことで人脈が広がって素晴らしい人たちと出会えた。

あの遊びまくってた期間がなければ今の自分は無い。

一応大企業って言われる会社で優秀な成績出して期待されてって状態から、チンピラに間違えられるような格好して夜の街で遊びまわってって状態になって「アイツ落ちぶれたな」って思われたこともあるかもしれない。

だ け ど

遊びは遊びで大事なことを学べる機会だったんですよね。

未知の世界だったら、例えそれがどんな世界でも必ず学べることがある。

真面目ーーーに生きてきて今何かしら行き詰ってるように感じる人は一度バカみたいに遊んでみるっていうのも一つの手かもしれません(笑)

「遊ばないで真面目にやってるだけのやつはダメだ」とか言いませんし、全く思いません。

だけど、真面目に生きていただけの頃の自分よりも、遊びまくった期間を過ごした今の方が確実に成長しているし、人に恵まれていると言えます。

『無駄なことは無い』ってことなのかな。

もう、ね。

なんていうか

人生最高だね(笑)

 

めっちゃ尊敬する元行きつけのバーのオーナーさん。
そのオーナーさんが「めっちゃいい人!」って教えてくれた別のバーのオーナーさん。

また良い出会いが訪れた予感。

最近は飲みに出ることが少なくなったけど、今度から飲みに出た時はそこが行きつけになりそうだな。

これまで、そしてこれからの出会いに感謝!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。