予想外のお年玉

 

郵便で大きな封筒が届いた。

何だろうと思って差出人を見ると

『ウェルスクリエイション』

って書いてある!

MMI(ミリオネア・マインド・インテンシブ)のセミナー主催会社だ!

でもなぜ?と思って開けてみると…

会場でVIP席特典としてもらったDVDの日本語字幕版が入ってた!!

もらってたのは完全に英語のみのDVDだったから分からなかった(笑)

これはうれしい!!

予想外のお年玉のようだ(笑)

それにしてもウェルスクリエイションすごいなー。
わざわざ字幕付きを作り直して送ってくれるなんて。

こういう「お客様の為に」っていう精神素晴らしいよね。
しかもボクが参加したの去年の7月ですよ。
半年経ってのアフターフォロー。
いいねー。

MMIは『ミリオネア・マインド』つまり億万長者の思考を学ぶって感じのセミナー。

特に『お金』に特化したセミナーですね。

まぁ当然だけど、このセミナーに出たからと言って皆が皆億万長者になれるってわけじゃない。

人それぞれ学んだことを実践しないと効果は出ないわけだし。

だけど学べることは一流のものだと思いました。

一般社会で生きていてもお金について正しく学ぶことは無いに等しい。

特に億万長者の考え方なんて会社で偉そうにふんぞり返ってる年輩の上司でも当然分からないだろう。

こういう知識は年齢じゃないんだよね。

一般社会でフツーに生きるだけの知識ならほぼほぼ長く生きてる人のほうが経験もあって詳しい。

でも、一般を超えたレベルの知識だと、それを意図的に学ぼうとしない限り自然と入ってくることは無いに等しい。

だからだと思うんですが、ボク一回り以上年上の人と話してても「話が面白い」って言われるんですよね。

人生経験は浅くても相手の知らない知識はいっぱい持ってるつもりなんで。

 

ミリオネア・マインドは本もあるので、興味があればぜひ。


著者は世界No.1のマネーコーチ、ハーブ・エッカー氏で、訳しているのはベストセラー作家の本田健さんです。

お金に関する本で言えば、もう一つオススメがあって、それが『バビロンの大富豪』です。


この本が発行されたのは約80年も前。

80年前と現代とでは、社会背景や経済情勢など表面的には大きな変化をとげているでしょう。しかし、本書の核心をなす「繁栄と富と幸福の原則」は『原則』。つまり全く不変のものなんです。

いつの時代に読んでも必ず為になる重要なことが書かれています。

ボクがこの本をオススメする理由は、内容が物語形式で読みやすく、小難しくグダグダ書かれている自己啓発書のようなものよりも数段理解しやすいからです。

物語としても面白いので、小説好きの人にもいいのではないでしょうか。

 





 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。