命懸け

 

時間は常に流れている。

止まることはないんです。

今この瞬間も。

刻一刻と『死』に向かってるわけです。

好きなことをしても、嫌いなことをしても

有意義に過ごしても、だらだら過ごしても流れる時間は変わらない。

寿命は常に減り続けている。

つまり人生は常に本番であり、命懸けなんだ。

だらだらするのも命懸け。

どうせ命を懸けるんだったらもっと有意義なことに懸けたいね。

と、

自分に言い聞かせるために書きました。

時間の貴重さ忘れちゃダメだねー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。