悪夢で勉強

 

今朝は悪夢を見て起きました(笑)

アメリカかどこかの国に一人で旅行に行っている夢なんですが、観光を始めて早々に財布とスマホを盗まれるという…(笑)

現地に住んでいる日本人に助けを求めても何故かスッゲー冷たい反応(笑)

「日本にも帰れねー!どうしよう?…」と思ってたら、

「大使館とかいうとこに行けばなんとかしてくれるんじゃね?」と思い、行こうとするが、どこにあるのかわからない(笑)

とりあえず歩き回ってたら裏通り的なところに入ってしまってて、何故か野犬に襲われる(笑)

そのあたりで目が覚めました(笑)

で、起きてから「ハッ!」と気づいた。

日ごろ抱いてる『海外に行くことの不安』が夢に現れたのでは?

と。

「財布とスマホを盗まれたらどうしよう…」ってのが結構不安に思ってることなんですよね。

海外の方を悪く言うわけじゃないんですが、やっぱり日本よりは治安が悪く、スリが多いイメージを持ってます。

特に日本人はお金持ってるイメージが強く、狙われるんじゃないかなーと。

ボクはスマホに依存しすぎてるので、スマホも無くなったらヤバイなーと。

いざとなったらGoogle先生に聞けばいいし、翻訳だってある程度できますからね。

なかなかの方向音痴なので、日本でも初めて行く土地だとGoogleMapがないと無理です(笑)

便利になりすぎた世の中に生まれた弊害(笑)

裏路地ってのも危険だと思ってるポイントです。

やっぱ人気の無いところは危ないかなと。

別に野犬のイメージはありませんが(笑)

久々に見た悪夢だったなー。

目覚めた時に「夢かー…よかったー…」って独り言言いましたからね(笑)

まぁ今回の悪夢のおかげで「海外に行く時はしっかり注意しよう!」と思いましたので、良い勉強になったかなと(笑)

ボクなかなかチキンですからねー(笑)

絶対に日本にいて平和ボケしてると思うので、不安は色々です。

いずれは治安が最悪な中米に行きたいと思ってますし(笑)

ちょっと前にミス・ホンジュラスが殺害されたってニュースがあってましたよね。

ホンジュラスとか殺人件数が日本の400倍ですよ!?

怖すぎてさすがにホンジュラスには行くつもりはありません(笑)

行きたいのはお隣のグアテマラとニカラグア、そして麻薬カルテルで有名なメキシコですが(爆)

エルサルバドル(El Salvador)なんか国名は『救世主』って意味で首都のサンサルバドル(San Salvador)なんか『聖なる救世主』って意味ですけど治安悪いんですよ?(笑)

中米どうなってんだよ!!ってね(笑)

でも行きたい(笑)

物凄い得るものがありそうだから。

我が成長のニーズは留まることを知らぬ(笑)

殺されたら終わりだけどねー(笑)

気をつけよう(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。