海外ドラマで英語学習

 

『FULL HOUSE』 !!IMG_20141128_214914
懐かしい!!

知ってる人は多いのではないでしょうか?

ボクが小さい頃(20年前ぐらい?)にNHKで放送されていたホームコメディドラマです。

子供でも分かる面白さで大好きでした!

そのフルハウスのDVD‐BOXを買いました!

season1~8まで全部入ったコンプリートBOX!

英語を学ぶのであれば、海外のアニメやドラマを見るのが効果的らしいので、フルハウスなら

・1話30分程度と短い
・ホームコメディなので、日常会話に近い英語が聴ける
・子供の会話はゆっくり&簡単な単語で聞き取りやすそう
・面白いから楽しく続けられる

等々の理由からとても適しているのではないかと思い、購入しました。

早速第一話を見ましたが、早口、長文の会話はなかなか聞き取れませんが、ゆっくりした短い会話はそれなりに聞き取れました。

字幕もつけているので、分からない単語は一時停止して調べられます。

やっぱり会話の中に学校では習わなかった言い回しのようなものがちょいちょい出てきます。

例えば

I’ll handle this.

直訳すると「私はこれを扱えます」だけど、「(俺できるよ!)任せろ!」って感じで使われてるみたい。

と言うか、ボクは handle に「扱う」とか「使う」とかの動詞の意味があることを知らなかったんですが、

handle?

ハンドルを握る?

操作できる?

「できる」ってこと?

って感じで会話の流れから考えると大体理解ができました。

こういう全体の流れで理解が深まるからやっぱりドラマでの学習は正解かも。

何言ってるか分からなくても、耳が英語の発音になれてくるから徐々に聞き取れる単語も増えていくはず。

努力するよりも楽しんでやることが好きだし、効果も大きいのでフルハウスでの学習は最高ですね。

楽しみながら英語に慣れていきます!

 

【追記】

5歳のステファニーが言った「She’s history.」の意味が「過去の女よ。忘れなさい。」って意味だと知って笑った(笑)

やっぱりフルハウスは最高に面白い(笑)

DVD‐BOXオススメです!!




英語を学ぶならコチラの記事がオススメ!

英語を学ぶならコチラ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。