歯科と謎

 

先日親知らずを抜いた時に歯茎を縫っていたので、今日はその抜糸の為歯医者へ。

予約制ではなく、待たされるのも嫌なので営業開始30分前に着くように行きました。

が!!

すでに待合室には12人も!!

いったい何時に行けば1番になれるんだろう…(笑)

結局自分の番が来るまで2時間待ちました。

長い…

まぁその間待合室に置いてあった『金田一少年の事件簿』を読んでいたので暇つぶしにはなりましたが。

で、思ったんですけど、歯医者の待合室にミステリー漫画を置くのって良いなと。

ボク何度も歯医者に通うのがめんどくさくて嫌いなんですよ。

たぶん同じ考えの人は多いんじゃないでしょうか。

でも!

実はボク先日も待合室で『金田一少年の事件簿』を読んでたんですけど、途中で自分の番が来て最後まで読めなかったんです。

すると!!

犯人が、トリックが気になる!!(笑)

これにより、「めんどくさい」という思いよりも「続きが読みたい!」という思いの方が上回り、どちらかというと今日はウキウキしながら通院しました(笑)

これはこの効果を狙ってわざと『金田一少年の事件簿』を置いているのだろうか?…(笑)

だが!!

なんと先日読んでいた本が見当たらない!!(笑)

仕方なく他の本を読みましたけど…

あの話の犯人は誰だったんだぁぁぁぁ!!(笑)

 

抜糸はすぐ終わり、今回で治療は終わりだそうです。

なんと通院回数たった3回!

以前行ってた歯医者ではありえない!

以前の歯医者では「虫歯があったから」と言って何度も通院させようとしてたのに、今回お世話になった歯医者では「虫歯がありましたけど、削ったりするほどではないので、しっかり歯磨きをしておいてくださいね」だけで済んだし。

てかちょっと待て

治療の必要がないものを前の歯医者は治療しようとしてたのか…

何度も通院させた方が儲かるもんね…

まぁ前の歯医者には2度と行きません。

こういうところも人気の理由かもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。