意外な関係

 

今日、あるプロコーチのFacebookの投稿で、少し驚きの成功法則を知った。

モチベーションや行動力、自信を持つことが成功に繋がる。
というのはよく聞く話し。

ただ、そのモチベーションや自信を持てるかどうかというところに、あるものが関係しているらしい。

それが

『体重』

ちょっと驚きません?
「え?関係あんの?」って。

正確に言うと『筋肉量』だそうな。

筋肉量によって脳内のホルモンの分泌量が変わることが影響するらしい。

例えば、ジェットコースターに乗るのを「楽しい」と感じる人もいれば、「怖い」と感じる人もいます。

この時、筋肉量が多い人は「楽しい」と感じるカテコールアミンというホルモンが出やすいそうです。

ジェットコースターの例は「行動するのが怖い」と思うか、「行動するのがわくわくする」かと同じです。

適正体重~少し筋肉質ぐらいが良いそうです。

なるほど。

ボクは筋肉質な体型で、おそらく行動力も少しはある方なので、確かに正しいのかもしれません。

まぁそれだけが原因ではないでしょうし、ジェットコースターを怖がるのだって他にもトラウマだとか影響しているものはあるでしょうから、「筋肉質になれば怖くなくなる!」とかは言えないでしょうけどね。

やっぱり人間って面白いですねー。

複雑で不思議。

世の中不思議なことだらけで楽しいです。

生きてるだけでワクワクですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。