占い師のテクニック

 

昨日の後半に書いた

 

幸せになり過ぎたら悪いことが起こるなんて因果関係は全くありません。

そういう体験をした人は、そういう考えを持っていたから、悪いことが起きた時に「あの時良いことがあったからだ…」とムリヤリ原因に結び付けてしまっているだけなんです。

 

という話。

これ特別な力のない占い師(笑)が使う手法と同じなんですよね。

例えば

・人間関係で悩むことが多いですね?
・全部一人で抱え込んで悩んでしまうことがありますよね?
・今の仕事は自分に向かないんじゃないかと思っているんじゃないですか?
・マイペースなわりに、思い立ったらすぐ行動するところがありますね?
・友達は広く浅く、深い友達は数人ですね?
など、誰にでも当てはまるようなことをもっともらしく言うんです。

ストックスピールという手法です。

誰にでも当てはまることを言っているだけなのに、聞いている方は自分に当てはめて受け止めてしまうんです。

そうなると最初は疑っていても「当たってる!」と思って信用度がUPしますよね。

信用させたらもうOK。

「あなたは来月素敵な人と出会うでしょう」とか適当に言えば、言われた人は「素敵な人との出会い」に意識が向きますから、意識的にも無意識にも出会いを求めて行動するようになり、実際に出会う確率が上がるというわけです。

「今週良いことがありますよ」と言われれば、その週は「良いこと」に意識が向くから、普段は気付いていないだけの「良いこと」に気付くようになるんです。

そして、良いことに気付いた時、「あ!あの時の占い師が言ってた通りだ!」と言う風に、良いことが起きたという結果の原因を占いに勝手に結びつけてしまうんです。

 

おみくじとかも同じ。

大吉を引いた人は良いことがあったとき、「大吉を引いたからだ!」って思うんです。

実際は大吉を引いた帰り道で事故に会う人もいれば、大凶を引いた後良いことが起こる人もいるはずです。

これらは原因と結果が全く関係ないんです。

全ては意識しているかどうかの違い。

 

面白くないですか?

人間は意識の持ちようで人生が全く変わるんです。

実際ボクが人生を変えてますから。

「この世界は面白いこと、素晴らしいことだらけだ!!」と思うようになってからの毎日がどれだけ楽しい事か(笑)

面白いこと、素晴らしいことがポンポン出てくるんですよ(笑)

正しく言うと、面白いこと、素晴らしいことにいつも意識が向いてるから、それに気付くようになっただけ。

以前人間に絶望していた時期は、逆に人間の醜さにばかり目が行ってクソみたいな毎日でした(笑)

 

さあ、あなたは何を意識して人生を送りますか?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。