種を蒔こう

 

「成功する人ってやっぱなんか違うよね。」
「べーやんもそっち側の人間だと思う。」

って言われた。

ついに周りの人からそういう風に見てもらえるようになったか(笑)

全く調子に乗ってるわけじゃないんですが、やっぱり自分で「俺は成功する人間だ!」とは思っています。

自分自身がそう思っていない限り成功するわけないですからね。

「まだまだですよ!」とは謙遜しますが、「いやいや、そんなことないですよ!」とは謙遜しません。

謙遜は日本の文化では美徳とされていますが、謙遜しすぎるのは良くないですよね。

ちゃんと自信を持つところは自信を持って肯定したほうが良いと思います。

で、話を戻します。

成功する人ってやっぱなんか違うよね。

そうですね。

成功者』と言われる人はほんの一握り。

つまり、その他大勢とは何か違う物を持っているはずですよね。

生まれた環境?
容姿?
知能?
才能?
運?

これらは「100%違う!関係ない!」とは言いませんが、そこまで重要ではないと思っています。

成功者とそうでない人の決定的な違いとは

マインド(考え方)

だと感じています。

成功者の本を読んだり、直接話を聴いたりしてみると、考え方が一般的のものとはかけ離れているものが多いことに気づくかと思います。

考え方が違えば行動が変わります。

行動が変われば結果が変わるんです。

現状は
【今までやってきたことの結果→今までの考え方の結果】
なワケです。

現状を変えたかったら、まず考え方を変えるしかありません。

それに気づいて、成功者の考え方を学び続けている結果が
「べーやんもそっち側の人間だと思う。」
という発言を生んだのではないでしょうか。

実際、今の考え方は過去とは変わっているはずです。

大多数の人とは違うことを考えているため、「あいつはおかしくなった」と思われることもあると思いますが、それでいいんです。

どう思われようと関係ないし、そう思われるということは一般人よりも成功者側に近づいてきている証拠とも言えるので、喜ぶべきだと思います。

成功者を見て、「俺とは違うな。」「俺にはできないな。」と思う人の未来は、現状と変わることは無いでしょう。

農場の法則 (原因と結果の法則)』です。

まずは「考え方を変える」という種を撒かない限り、それに伴った結果は収穫できません。

「あいつはおかしくなった」と言われるほど一般人とは違う成功者の考え方を学んでみてはどうでしょうか?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。