否定形

 

りんごを想像しないでください。



今想像しませんでした?(笑)

想像しないでくださいって言ったじゃないですか!(笑)

と、

このように、脳は「~しない」という否定形を理解することができません。

「寝坊しないように…」

と思っていると、「寝坊」の方に焦点が当たってしまい、「寝坊」を引き寄せることに繋がります。

この場合、「早起きしよう!」と肯定的な表現を使ったほうが良いのです。
同じように、
「貧乏になりたくない」
「貧乏を抜け出したい」
と考えていては「貧乏」を引き寄せてしまいます。

この場合は

「お金持ちになりたい!」

と表現しましょう。

日頃どんな言葉を使うか。

それだけで人生は左右されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。