0 or 1

 

人が何か目標を掲げたとき、あきらめるまでにトライする回数の平均値

何回だと思います?

成功哲学の祖ナポレオン・ヒルが調べたそうです。

何度もトライする人もいるけど、ふつうの人は1~2回でやめちゃうから平均したら2~3回ぐらいだと思いませんか?

実は…

 

 

1回未満

だそうです。

「え!?」と思いません?

なぜかというと…

一度もチャレンジせずに諦める人がメチャクチャ多いからだそうです。

なるほどー。

チャレンジしなよ(笑)
って思いますね(笑)

つまり、一歩踏み出すことはとてもすごいことなんですね。

一歩踏み出すだけでになるんです。

「あいつ夢見ちゃってwバカだよなww」って笑ってる人はおそらくの人です。

笑われてもチャレンジする人はです。

この数値は人生の充実度、幸福度につながると思います。

は大したことないかもしれません。

でも、の積み重ねが10になって100になっていくんです。

はいくら積み重ねても

は雲泥の差。

の人は所詮傍観者の人生でしかない。

テレビの画面に映るライオンを見てライオンの怖さを知った気になってるんです。

遭遇したら本能的に感じる恐怖などまるで違うはず。

何もやらない、見ているだけの人生では何も誇れるものは得られない。

あなたはを選びますか?
を積み重ねますか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。